ゲオでau フルチェンケータイが買取り不可だったお話

スポンサードリンク

ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

ゴールデンウィークですが今年は規制の影響で特に儲かるようなMNP案件も無いですね。休みですし時間もあるので部屋の掃除をしていましたら昔のガラケーが何台か出てきました
そういえばGEOでガラケーを1000円で買取りしてもらえる(2008年以降で美品なら?)キャンペーン実施中だったっけ。試しにと美品~起動しないのも含め5台ほど持っていってみました

店頭で端末を預けて40分ほどで査定の完了です

2台は査定の結果、傷があるので減額-400円で600円買取りでした

起動しない2台は100円買取りでした

残りの1台は、T001(2009年製造 au)これは傷もない美品なので内心では1000円買取りを期待していたのですが、該当する機種がないですね、と言われて査定が付かないとのこと。ジャンクで100円なら買取り可能ですがどうなされますか?と言われて結局売らずに持って帰りました

家に帰って、おかしいなあ条件は満たしているはずなのに、と思って調べてみると、このT001ってフルチェンケータイという着せ替え携帯だったことが判明しました。 フルチェンケータイといえば re W63Sが有名で、てっきり一機種だけと勘違いしていました


※個人的メモ
au フルチェンケータイは2機種あった

第1弾 フルチェンケータイ re W63S

第2弾 フルチェンケータイ T001

これでやっとこのT001が 買取り不可だった理由が判明しました
このT001の場合は基本の3色以外は買取り不可なのでした
基本の3色はエキゾチックホワイトクリスタルピンクスターズブラックです
実際にGEOのネットの宅配買取りにT001と入力すると表示されるのは上記の3色のみです。事前に調べてから持ち込めば良かったのですね(((^^;)次回から気を付けます


持ち込んだのは地味な無地のだったのでフルチェンされていたとは全く気付きませんでした
しかもこのフルチェンケータイは厄介でパネル交換には専用の工具が必要でauショップでしかフルチェンを受け付けていないそうです。またフルチェンパーツを1000円とかで購入しないといけないそうです。そこまでして外装にお金をかける意味もないですので現状で買取りokの他の買取り店をあたってみようかなと思案中です

あまりはっきりとは覚えていないのですが今から7~8年前に着せ替え携帯のブームがあったような気がします。代表的なのがドコモのP90※iシリーズ、ソフトバンク815Tfanfun.(ファンファン) などです

このような着せ替え携帯は、端末売却時には可能ならば基本色、基本パーツに戻しておくのが高値買取りのコツのようです




BIGLOBEスマホ
【楽天モバイル】
格安スマホはmineo
ソフトバンクオンラインショップ
Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!
DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!
関連記事


スポンサードリンク

スマホ・携帯電話料金節約情報 | 【2016-05-08(Sun) 13:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 大阪MNP携帯乞食まったり系 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*