【訂正】ネットワーク利用制限-(マイナス)のau 3G末期スマホをゲオで買い取ってもらえました

スポンサードリンク

ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

au 3Gスマホの末期の機種はネットワーク利用制限が-(マイナス)で表示される問題の続編&訂正です。(正確にはauでは3GではなくCDMAと言うそうです)

au 3G末期のスマホでは一つの端末に製造番号(英数混合)とIMEI(数字のみ)の二つが同時に存在する機種があります。バーコードも二つあります

具体的にはIS11からIS17シリーズのうちの一部の機種です

このスマホをauネットワーク利用制限携帯電話機照会で判定しますとこのようになります
製造番号(英数混合)を入力すると → IMEI(半角数字15桁)もしくはMEID(半角数字14桁)を入力してください。 

IMEI(数字のみ)を入力すると →  - :IMEIもしくはMEIDが確認できません。

どちらを入力してもこれらのau3G末期スマホでは ○  ▲  × のたぐいは一切表示されません

auサポートセンターに電話して聞いてみましたところ ネットワーク利用制限-(マイナス)でも問題なく使えます。しかしネットワーク利用制限を○(まる)に変えることはできないそうです。普通に使う分には問題ないのですが ○ (まる) ▲(さんかく)  ×(ばつ) が表示されないと困る人がいるわけで、とくに○が表示されないと(^^;(^^;)

このネットワーク利用制限-(マイナス)の端末が前回GEOで買取り不可で返却となったのですが(※参考前回持ち込み時 GEOでネットワーク利用制限-(マイナス)のスマホは買取り不可でした↓IS11PT 強制初期化頑張ったんだけどね)、今回日を改めて再度持ち込んでみました
その際カウンターにて、「このスマホは判定は-ですがauの3G機種はネットワーク利用制限の対象外なので正常な端末です」と説明して査定してもらいましたところ、知識のある店員さんだったようで今回は3000円で買い取ってもらえました!

どうやら担当店員の知識に左右されるようで、店員によってはネットワーク利用制限-だからと一律に買取り不可と判定される場合もあるようです。その場合はまた日を改めるか他のゲオに持っていくことになります



関連記事


スポンサードリンク

スマホ・携帯電話料金節約情報 | 【2016-08-18(Thu) 08:30:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 大阪MNP携帯乞食まったり系 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*