ドコモショップのDOCOPY(ドコピー)のOSはWindows XP 下取り端末準備中

スポンサードリンク

ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」
昨日の朝刊一面に実質0円以上の値引きをしていたとして各社にペナルティを果たすとかでてましたね。そろそろ携帯乞食がんばろうと思っていた矢先にちょっと雲行きが怪しくなってきました。でも準備はしておこうと思います

下取り端末の準備でドコモショップに行ってきました。ガラケーのおサイフケータイのデータが残っているのを消去するためです。
au下取りはおサイフケータイのデータ残りとか関係ないような気もしますが、一応念のために全台ドコピーにかざしておけば安心です。iPhone5Sの画面割れ品をうまく仕入れることができればもっと儲けれそうですが下取り施策の急遽変更などリスクもありますので、下取りはガラケーでいいかな。利益Maxじゃなくても全然OK、遠くの良案件より近くの並案件をモットーにしています

朝10時10分位に行ったら、まだドコピーの電源が入ってなくて、店員さんが電源を入れてくれました。しかしこれが機械が全然立ち上がらない。ふと画面を見たら懐かしいロゴが。WindowsXPって出てます。まあいくらXPでも3分も待てば立ち上がるでしょと思ってましたがずっとチェック中の画面で全然立ち上がらないですね。待つこと10分でやっと画面が出てきました
いまだにXPでもセキュリティ的に大丈夫なのかな?ネットに繋がってないから大丈夫なのかな

さてここからは画面の指示に従って四つあるうちの右下のその他を選択。次の画面は右上のICカードのデータを消去するを選択。端末をセットして、承諾 承諾 OK OK。これを台数分繰り返せばおサイフケータイ残データ消去完了です。基本的にガラケーの電源はoffでOKですが、中には電源ONにしないとおサイフデータを消去できない機種もあります
 
それにしても最近端末が売れてないようでドコモショップに行くとタブレット買いませんかって勧誘が必ずありますね
そういえば最近私の知り合いがiPhone6を紛失して、補償を使って新しいiPhone6が家に届いたのですが、アップルid、パスワード、合言葉などアップルid関連の全てを忘れてしまってデータの復元ができなくて困っていたのです。そこでとある大阪市内のドコモショップに行ったのですが、これはうちではできませんが今ここでiPadを購入すればデータの復元ができます、と言われたそうです。強引にiPadを売りつけられそうになったので逃げるように店を出たそうです。人の弱みに付け込んでiPadを売りつけるのはやめていただきたいですね
結局心斎橋のアップルストアに行ったら予約してないから5時間待ちと言われて、また後日来店するそうです
でも多分今回もデータの復元は無理だろうなあ。過去に5回くらいアップルidそのものを含むアップルid関連のすべてを同時に忘れてデータを飛ばしてしまってるそうです。何処かにメモっておけばいいのに

iPhone持つの向いてないのかな?って言ってますけど、返す言葉が見つかりません(((^_^;)過去を振り返らないタイプの人なのかもしれません
ソフトバンクにのりかえならおとくケータイ.netが断然おとく!


関連記事


スポンサードリンク

スマホ・携帯電話料金節約情報 | 【2016-10-09(Sun) 16:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 大阪MNP携帯乞食まったり系 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*