少し訂正 ゲオ 携帯買取 一人5台までに制限中

スポンサードリンク








2017/05/13 追記

少し訂正 ゲオ 携帯買取一人5台までに制限中

前回携帯電話の買取は一人4台までと言われましたが、その後に数店舗のゲオに確認しましたところ携帯電話の買取は一人5台までに制限中とのことです。前回の記事を訂正しました
その他の大阪の買取店では特に台数制限はありません。ゲオだけが何故か台数制限をかけています。以前に比べるとピリピリした空気でした。携帯電話の買取に少し神経質になっている様子でした


2017/05/06 投稿

ゲオ 携帯買取一人4台5台までに制限中&ジャンクコーナー撤去

ゲオ店舗の携帯・スマホの買取は4月までは何台でも買取してもらえました。しかし5月になって買取が一人4台5台までに制限されています

日を改めればまた4台5台買い取ってもらえるそうですが、台数が多い場合は何回も足を運ばなければならなくなりました

一時的な規制なら良いのですが、今後も規制が続くようですと少し面倒です

またゲオ店舗では壊れた携帯電話(ジャンク携帯)を100円で買い取ってくれるサービスがあります。これも4月までは何台でも買取してもらえました(あまりに台数が多過ぎると業者と見なされ買取不可になったりするかもしれませんが基本的に何台でも100円で買い取りOKでした)

しかし5月になってジャンク携帯の100円買取も一人4台5台までに制限されました

壊れた携帯からレアメタル(希少金属)を取り出すなら、集める台数は多ければ多いほうが良いわけです。また正常動作品を再販売するのならそれもまた資源保護に役立つわけです。早く規制を解除してほしいものですね

店員さんは警察の指導によりって言っていました。最近ニュースで見た他人名義で買ったスマホを8000万円以上転売した事件の影響かもしれません

私は一時的な規制だと思っています。なぜならネット上のゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」は以前と特に変わりがありません。現在も一回につき最大20個まで買取できます。おそらく段ボールの大きさ的に一回につき最大20個までしか入らないためですので、特に規制されているわけではないです。20個を超えれば二回に分けて申し込めば買取してもらえます

ゲオのスマートフォン買取サイト「Smarket(スマーケット)」

以前に難波のじゃんぱらで「所轄の指導により新品の携帯電話は買取できません」というよくわからない張り紙があったのを思い出しました。ああいうのと似たような状況と私は楽観視しています

ところで最近、全国的にゲオ店舗にてジャンクコーナーの一斉撤去が行われたそうです








スポンサードリンク


このジャンクコーナーが一斉に消滅していることと不正転売事件とは何か関係があるのでしょうか

我々には詳細はわかりませんし、成り行きを見守ることしかできませんが、ゲオのジャンクに何かが起こっているのは確かです

ゲオの携帯販売を楽しみにしている人がたくさんいますので、何とか良い方向に向かってほしいものですね

DMMモバイル 通話SIMプラン 3GB


おとくケータイ.netお問い合わせフォーム

【iPhone買取のダイワン】






ソフトバンクのシンプルスタイル(プリペイド携帯電話)ですと、ガラケータイプの301Zが6458円(無料チャージ4000円付き)です。一年後の格安MNP弾としてお一人様二回線まで持てます
ソフトバンクオンラインショップ



関連記事

スポンサードリンク

スマホ・携帯電話料金節約情報 | 【2017-05-13(Sat) 17:30:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 大阪MNP携帯乞食まったり系 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*