カケホーダイが日割りされない罠

スポンサードリンク

先月契約した、ディズニースマホF-07Eの二回線のうち一回線をデータ化しました

ホント言うと旧プランのxiデータプラン2にねん(2500円)にして寝かせ体勢にしたかったのですが

ファミリー特割の10800ドコモポイント付与の条件が

「7/1を経過した時点までカケホーダイ(スマホ・タブ)またはデータプラン(スマホ・タブ)を維持すること」なので

7/2までにうっかり旧プランにしてしまうとファミリー特割のドコモポイント
10800p×2
がパーなのです




そこで

データプラン(スマホ・タブ)にして
二台目+シェアオプションでパケット代を500円に節約です

しかし新規契約月に音声カケホーダイをデータプランに変更すると日割りにならず2700円満額請求となりますので注意が必要です

注意事項に小さく書いてあります。読めませんが





拡大しますと
↓↓

新規契約と同時に基本プランを申込んだ場合、基本使用料は日割りされます。
新規契約と同月内にプラン変更した場合は、日割りされず 、同月内で最も高いプランの料金が適用され、それ以外 のプランの料金はかかりません。


ドコモの151のオペレーターもよくわかってなかったようで



データ化してから三時間くらい経って


プルルルルーー
「0120-××××-××××」


うち「はー、誰?」


オペ子「もしもし、先程カケホーダイの日割りの件についての説明が抜けておりまして・・・」




新プランややこしいですね(((^^;)


関連記事


スポンサードリンク

スマホ・携帯電話料金節約情報 | 【2014-07-03(Thu) 17:30:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 大阪MNP携帯乞食まったり系 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*